メールエイリアスサービス

メールエイリアスサービスとは,名古屋大学が取得している汎用JPドメイン nagoya-u.jp を用いた電子メール転送サービスです.

名古屋大学の構成員の皆さんは,日々 nagoya-u.ac.jp ドメインがついたアドレスを利用されていると思います.例えば,xxxxxx@yyy.nagoya-u.ac.jp というメールアドレスをお持ちの場合,インターネットから送られてきたメールは yyy.nagoya-u.ac.jp 用のメールサーバで受信され,xxxxxx さん用のメールボックス保存されます.

これに対して,メールエイリアス用のアドレス xxxxxx@nagoya-u.jp に送られてきたメールは,いったんメールエイリアスサーバで受信され,そこであらかじめ登録してあるメールアドレスにメールを転送します. ですので,これまで使っていたメールアドレスはそのまま使用しながら,メールエイリアスアドレスでの受信も同時に可能になります.

mailaliasfunction

サービス内容

  • 自分の好きな文字を使った電子メールアドレスが nagoya-u.jp ドメイン(nagoya-u.ac.jp ではありません)で取得できます.
    • 使用出来る文字列の条件は次のとおりです.
      • 申請できる文字は@マークの左側のみです.
      • 使用可能文字: 英小文字,数字,-(ハイフン),_(アンダーバー),.(ピリオド)
        • エイリアス名の登録には英小文字しか使えません.
        • ピリオドは,最初の文字や最後の文字には使用できません.
        • ピリオドは,連続して使用できません.
      • 使用可能文字数: 2文字以上
      • 使用できない文字: admin, info, postmaster, root など,大学運営やシステム管理に関連する文字列は申請できません.
      • 当サービスは個人の長期的利用を目的としているため,イベントや業務に関連した文字列は申請できません.
      • 申請が受理され使用中であったとしても,後日,不適切な文字列と判断された場合,エイリアスの変更をお願いする場合があります.
  • 自分の好きな文字@nagoya-u.jp 宛の電子メールをあらかじめ指定された電子メールアドレスに転送することができます.
    • 学内・学外に関係なく,転送することが可能です.
    • 転送先は何度でも変更できます.
    • 転送先が学内の電子メールアドレスの場合,自動的にウィルスチェックが行われます.
    • メールエイリアスは個人宛のメールの転送サービスです.メーリングリストなどへの転送は認めません.
  • 自分の好きな文字@nagoya-u.jp を使用して電子メールを送信することができます.
    • 電子メールを送信することができます.詳しくは本ページ下部を確認ください.
  • メールエイリアスアドレスの登録,転送先の設定を行う際,名古屋大学IDによるユーザ認証を行いますので,本サービスは,「情報連携統括本部が発行する名古屋大学ID」を有する方が対象となります.名古屋大学IDについてはこちらを参照してください.

利用者のメリット

  • 他人との重複がない限り,自分の好きなメールアドレスを取得することができます.
  • 現在利用している nagoya-u.ac.jpの電子メールアドレスよりも短くすることができます.
  • 異動しても電子メールアドレスは変えずに済みます.

メールエイリアスアドレスの申請・変更・削除

  • 名古屋大学教職員・在学生
    • https://mail-alias.icts.nagoya-u.ac.jp/ にアクセスし,各種申請をしてください.新規または変更を申請した場合,登録の完了と同時にメールエイリアスアドレス宛に確認メールが届きます.
  • 名古屋大学IDを有する旧名古屋大学教職員・同窓生
    • https://mail-alias.icts.nagoya-u.ac.jp/ にアクセスし,各種申請をしてください.新規または変更を申請した場合,登録の完了と同時にメールエイリアスアドレス宛に確認メールが届きます.
  • 名古屋大学IDがない方

注意事項

  • メールエイリアスの新規申請
    • メールエイリアスアドレスと転送先を指定してください.作成できるメールエイリアスアドレスは1人につき1個です.申請されたメールエイリアスアドレスがすでに他の利用者によって登録されているような場合には,再申請をお願いすることがあります.なお,登録は1週間以内に行う予定です.
  • メールエイリアスアドレスの変更
    • メールエイリアスアドレスがひとたび確定し,転送サービスが開始されると変更はできません.やむを得ず変更する必要が生じた方は,情報連携統括本部情報推進部情報基盤課(情報基盤センター1F)までご連絡ください.
  • 転送先の変更
    • エイリアスメールアドレスで受信したメールの転送先は何度でも変更することができます.転送先の変更は1週間以内に行う予定です.
  • メールエイリアスアドレスの削除
    • メールエイリアスアドレスを削除した方は,メールエイリアスアドレスを再申請することはできません.また,削除されたメールエイリアスアドレスの他の方への再割り当ては行いません.

メール送信サーバ(SMTP サーバ)の設定

名古屋大学IDを利用して,世界中どこからでも利用できるメール送信サーバサービスです.具体的な設定はこちらを参照してください.

FAQ

よくある質問をご確認ください.

問い合わせ先

情報連携統括本部情報推進部情報基盤課メールエイリアスサービス担当
(情報基盤センター3F 内線: 4371, nu-alias-admin@icts.nagoya-u.ac.jp