パスワード変更

パスワードの変更は以下のWebサイトより変更できます。

パスワードの変更方法については以下のWebサイトの内容を参照して下さい。

パスワードは個人を特定するための唯一の手段になっています。このためアカウント(全学IDまたは名大ID)とパスワードが他人に知られると、その不正にアクセスされる危険性があます。パスワードの取り扱いについては、以下の点に注意して事故のないようにしてください。


  • パスワードは基本的に他人に教えないこと。(情報メディア事務室がパスワードを電話などで問い合わせることはありません)
  • すぐにわかるわかるような場所にパスワードを書かないこと。
  • パスワードは6文字以上64文字以下に設定してください。
  • 以下のようなパスワードは破られやすいので避けてください。
    ・アカウント(全学IDあるいは名古屋大学ID)
    ・本名(名前、名字)
    ・英単語
    ・英単語の末尾に数字を1つつける

注意:

  • 名古屋大学IDについてはこちらを参照して下さい。
  • パスワードは MacOS、Windows および Linux の各システムで有効です。
  • Windowsシステムに初めてログインする場合は、パスワードの変更が必要です。詳しくは、センターラボ、または各サテライトラボの掲示をご覧ください。
  • パスワードを忘れてしまったら、 情報メディア事務室 (工学部7号館4階)まで相談してください。